ISI Web of Knowledge バージョンアップ(2009.2.2)

2009年2月1日、ISI Web of Knowledge に
新しい機能が追加されました。

◆Web of Science
・資金提供情報とファンディングの交付状況が検索可能に
・検索結果の絞込み後の結果も検索履歴として保存可能に

◆Journal Citation Reports
・従来のインパクトファクター(2年間の論文データを基に計算)に加え、新たに5年分の論文数値で計算されたインパクトファクターを追加
・Eigenfactor(アイゲンファクター)を導入(ジャーナルの評価や引用による影響力を示す指標)
・自誌引用の数値を追加
など

■詳細はこちら(トムソン・ロイターのページ)

■今回のバージョンアップに関する資料(PDF 835KB)

◆アクセスはこちら
【学内から】ISI Web of KnowledgeWeb of ScienceJournal Citation Reports
【学外から】SSL-VPN Gatewayサービス(ECCSアカウントでサインイン)


GACoSトップページへ戻る