韓国歴史文化調査資料データベースサービス開始(2009.11.17)

  韓国歴史文化調査資料データベースのサービスを
 開始しましたので、どうぞご利用ください。

◆韓国歴史文化調査資料データベース とは

・韓国の大学博物館・国公立博物館などの所蔵発掘報告を、
 地域別・時代別・機関別に整理した、文化遺跡と生活文化に
 対する調査報告書と、朝鮮総督府による古墳、遺跡、建築、
 陶磁器美術などの文化遺跡の調査資料(全62巻)の全文が
 収録されています。


■アクセスはこちら (同時アクセスユーザー数の制限はありません。)

  【学内から】 http://www.excavation.co.kr
         からアクセスしてください。

   【学外から】 SSL-VPN Gatewayサービス(ECCSアカウントでサインイン)

       *SSL-VPN Gatewayサービスの詳細はこちらをご覧ください。
        ⇒http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/sslvpn/service.html
           
◆問い合せ先
 総合図書館 資料契約係 zasshi@lib.u-tokyo.ac.jp
       (@は半角に置き換えてください)


GACoSトップページへ戻る