2/22 Web of Science, EndNote Webに日本語インターフェース登場(2010.2.22)

このたび、Web of Science、EndNote Web等を搭載するプラットフォーム
「ISI Web of Knowledge」が日本語インターフェースでご利用いただける
ようになりました。
お使いのPCが日本語環境ですと、自動的に日本語インターフェースが立ち
上がります。

*コンテンツは英語です。検索は英語で行っていただくことになりますので、
ご注意ください

詳細はこちら
 【Web of Science/EndNote Web 日本語インターフェースのご案内】
   http://www.thomsonscientific.jp/products/wok/new/20100221/

●Web of Scieceとは
全分野の主要な学術雑誌に掲載された論文のデータベースです。
通常のキーワード検索に加え、引用文献をキーにした検索も可能です。

●EndNote Webとは
Web版の文献管理ツールです。データベースからデータを取り込み、
面倒な文献リストを自動作成することができます。

■アクセスはこちら
(Web of Science)
  【学内から】 http://isiknowledge.com/WOS

  【学外から】https://gateway.itc.u-tokyo.ac.jp/
       SSL-VPN Gatewayサービス(ECCSアカウントでサインイン)

       *SSL-VPN Gatewayサービスの詳細はこちらをご覧ください。
              ⇒http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/sslvpn/service.html

(EndNote Web)
  【学内から】http://www.myendnoteweb.com/

  【学外から】https://gateway.itc.u-tokyo.ac.jp/
       SSL-VPN Gatewayサービス(ECCSアカウントでサインイン)

       *SSL-VPN Gatewayサービスの詳細はこちらをご覧ください。
              ⇒http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/sslvpn/service.html


GACoSトップページへ戻る