8/28 ScienceDirect サービス一時停止(2010.8.23)

Elsevier社の電子コンテンツプラットフォーム「ScienceDirect」が、
バージョンアップおよび新プラットフォーム「SciVerse」リリースのため、
以下のとおりサービスが一時停止となります。

大変ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

[停止予定期間]
 2010年8月28日(土)日本時間 午後8:30より約9時間

[新プラットフォームSciVerseのご案内]
 フルテキストデータベース、書誌・引用データベース、ウェブ情報を統合して
 新プラットフォーム「SciVerse」(サイバース)がリリースされます。

 ・ScienceDirect、Scopusは、SciVerseプラットフォーム上に統合され、
  それぞれ「SciVerse ScienceDirect」、「SciVerse Scopus」となります。

 ・新たにリリースされる「SciVerse Hub」(サイバース・ハブ)によって、
  「SciVerse ScienceDirect」、「SciVerse Scopus」、ウェブ情報の3つの
  重複除去された統合検索を可能になります。
  (※本学はScopusを契約していないため、Scopusの検索結果は表示されません。)

 ・研究者それぞれのニーズを満たし、研究効率を向上させる各種アプリケーションが
  「SciVerse Hub」で利用できるようになります。

 ・各製品のURLは以下のようになります。
  - SciVerse Hub
    http://www.sciverse.com
  - SciVerse ScienceDirect
    http://www.sciencedirect.sciverse.com
    → 現在のURL http://www.sciencedirect.com にリダイレクトされます。
  - SciVerse Scopus(※本学は契約していません。)
    http://www.scopus.sciverse.com
    → 現在のURL http://www.scopus.com にリダイレクトされます。

※本学ではScopusは契約していないため、従来どおり「ScienceDirect」を現在のURL
http://www.sciencedirect.com
でお使いいただいても大きな違いはございません。


GACoSトップページへ戻る