【ご注意】NetLibrary(eBook)の個人アカウント機能の提供終了(2011.7.8)

電子書籍データベース「NetLibrary(eBook)」の個人アカウント機能を
ご利用いただいている方はご注意ください!

「NetLibrary」は、2011年7月中に、EBSCOhostプラットフォームへ移行します。
(移行の日付は未定です。) ⇒移行日は2011年7月21日となりました。(2011.7.20追記)
「NetLibrary」トップページ(現在のURL): http://www.netlibrary.com
移行日より、上記URLにアクセスすると新プラットフォームへ自動的に移ります。

EBSCOhostへの移行と同時に、「NetLibrary」の個人アカウント
およびその関連機能の提供は終了となりますので、ご注意ください。

1) 「NetLibrary」の個人アカウントでの学外からのアクセスはできなくなります。
2) 保存されているお気に入りやメモは、EBSCOhostへ引き継がれません。
3) EBSCOhostでは、個人アカウント機能に代わる「My EBSCOhost」機能があります。

現在、「NetLibrary」の個人アカウントに保存されている
お気に入りやメモを残したい方は、すみやかに、ご自分のパソコンのハードディスク等
へのコピー・保存をしておいてください。

※移行後は、SSL-VPN Gatewayサービス経由で学外からNetLibraryにアクセスできます。
SSL-VPN Gatewayサービス(ECCSアカウントでサインイン)
 https://gateway.itc.u-tokyo.ac.jp/
 *「利用可能なサービス」の一覧から「EBSCOhost」をクリックしてください。
 *SSL-VPN Gatewayサービスの詳細はこちらをご覧ください。
 ⇒http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/sslvpn/service.html

【予告】
9月中旬に、EBSCOhostでのNetLibraryの利用方法に関する講習会を
開催する予定です。電子書籍の利用に関心のある方はぜひご参加ください。
(会場:総合図書館)
↑講習会の日時が決まりました。
「ネットで電子書籍!(和書・洋書)新NetLibrary講習会」9/13(火)15:00-16:00
申込方法・詳細はこちら(2011.7.26追記)

GACoSトップページへ戻る