Essential Science Indicators(ESI)の不具合修正完了(2012.1.18)

学術論文等統計分析ツール・Essential Science Indicators
(ESI,Web of Knowledgeから利用)でCitation Rankings内の論文数・
被引用数を示すグラフ表示が、実際の数字と異なる現象が
起こっていましたが、プログラムの修正が完了しましたので、
お知らせします。

http://app.info.science.thomsonreuters.biz/e/es.aspx?s=1556&e=53385&elq=52af6d4dd57c4242b09dc82e041ed6ee

代替ツール「InCites」は引き続き2012年3月31日まで利用できます。
http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/gacos/news/20111014_2.html(2011年10月のお知らせ)


GACoSトップページへ戻る