化学系データベース「SciFinder」バージョンアップ(2012.9.26)

化学系データベース「SciFinder」の最新バージョンがリリースされました。

◆新しく搭載された主要機能

(1) 反応検索結果の反応タイプ別グルーピング機能

(2) SciPlannerプロジェクトの共有機能

(3) ACSジャーナルからのSciFinder抄録閲覧機能 (Reference QuickView機能)
   【ACS雑誌購読者のみ】

(4) Keep Me Posted 結果配信メール中の最新タイトル表示件数の増加

新機能の詳細は、以下の資料をご参照ください。
http://www.jaici.or.jp/sci/ref/sfweb_201209.pdf


推奨システム環境は、以下のサイトをご覧ください。
http://www.jaici.or.jp/sci/SCIFINDER/require.html

SciFinder利用時にエラーが発生した際は、まずは以下をご参照ください。
http://www.jaici.or.jp/sci/ref/sfweb_trouble.pdf



GACoSトップページへ戻る