「Web of Knowledge」バージョンアップ(2013.1.22)

「Web of Knowledge」(Web of Science等を搭載)は、バージョンアップにより
以下の機能が追加されました。

【主な新機能】

●「著者所属-拡張」機能の強化

「著者所属-拡張」フィールドで検索できる名寄せされた著者所属機関名が、
欧米の研究機関を中心に増えました。
この機能は、「Web of Science」の[著者所属-拡張]フィールド、
検索結果の絞り込み機能、および、詳細検索画面でのOGフィールドタグにより利用できます。

●中国語(繁体字)と韓国語のインターフェースが追加

英語、日本語、中国語(簡体字)に加え、新たに中国語(繁体字)と
韓国語のインターフェースが提供開始になりました。


GACoSトップページへ戻る