化学系データベース「SciFinder」Javaを利用しない構造作図機能開始とIE6対応終了について(2013.4.16)

化学系データベース「SciFinder」をご利用の方へ2点お知らせです。

■1.Javaプラグインを利用しない構造作図プログラムの提供開始

「SciFinder」提供元のCASでは、Javaを利用せずにブラウザ上で化学構造式が
作図できるように、SciFinderのシステム開発を進めています。

システム開発完了までの間、利用環境によっては生じるJavaプラグイン関連の
エラーに対応するため、このたび新たに構造作図プログラムが提供されることに
なりました。

今回提供される構造作図プログラムは、テキスト情報 (SMILES,InChI,CAS登録番号)
からの構造作図ができない点を除き、Javaプラグインを利用した構造作図ツールと
同じ機能が利用できます。

以下の手順にてご利用ください。
なお対応 OS は、Windows XP 以降および Mac OS 10.6.8 以降です。

(1) 下記サイトより構造作図プログラムをダウンロードしてインストールする。
    (インストール時にライセンスへの同意が必要)
 ⇒http://www.cas.org/products/scifinder/cas-structure-editor
(2) 構造作図プログラムを起動する。
(3) 検索に利用する化学構造作図を行い、画面上部に並ぶツールバーで
  左から 3 番目のフローピーアイコンをクリックして、
  作図した構造式を cxf 形式で保存する。
(4) SciFinder にログインして、構造検索あるいは反応検索のメニューを選択。
(5) ブラウザで Java プラグインが無効になっている場合、
  「参照」ボタンが表示されるので、クリックして保存したファイルを読み込む。
(6) 検索のタイプを指定し「Search」をクリックして検索を実行。


■2.Internet Explorer 6 での SciFinder利用について

今年 6 月後半に予定されているバージョンアップでは、操作性向上のための
ユーザーインターフェイスの変更予定があります。
これに伴い、Windows 版 Internet Explorer バージョン 6 では、SciFinder が
ご利用いただけなくなります。
Internet Explorerをバージョンアップするか、またはFirefoxをご利用ください。

◆「SciFinder」のエラーへの対処法まとめはこちら(PDF)
⇒http://www.jaici.or.jp/sci/ref/sfweb_trouble.pdf

上記対処法を試みても問題が解決しない場合はヘルプデスクへ
⇒化学情報協会 情報事業部
tel:          0120-003-462 (ヘルプデスク)
              0120-151-462 (サービス全般)
email:        support*jaici.or.jp (ヘルプデスク)
              scholar*jaici.or.jp (SciFinder Academic 担当)
          (*は@に置き換えてください)

【関連ニュース】「化学系データベース「SciFinder」の構造作図機能について」(2013.2.12)
http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/gacos/news/20130212.html


GACoSトップページへ戻る