ECCSフィッシングメールに対する注意喚起(2013.8.23)

8/22に、一部のECCSおよびメールホスティング利用者宛にフィッシングメールが送信された模様です。
そこに記載されている URL のページはメールアドレスやパスワードを入力する画面となっています。
そのサイトへは、絶対にアクセスしないでください。

詳細はこちら(情報基盤センターのページ)をご覧ください。
http://www.ecc.u-tokyo.ac.jp/announcement/2013/07/23_1746.html


GACoSトップページへ戻る