文献管理ツール「RefWorks」グループコード無しで学外アクセス可能に(2013.12.11)


12/13 代理店へ問合せ、情報を修正しました。

文献管理ツール「RefWorks」をご利用の方へお知らせです。

2013年12月11日より、学内でRefWorksのユーザ登録済みの場合は、
学外からも「グループコード」無しで、直接RefWorksにログイン可能となりました。
(ユーザ登録やグループコードに関する説明は下記URLを参照)

・Microsoft Wordと連携使用する際のツール「Write-N-Cite」については、
 学外からのアクセスには従来通り「グループコード」が必要となります。
 後日、FAQについても記載を修正します。

【参考】GACoS FAQ「RefWorksを使うには」
http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/gacos/faq/refw.html#access


GACoSトップページへ戻る