【電子ジャーナル・電子ブックの探し方が変わります】2014年4月以降の資料検索ツール変更について(2014.2.26)

東京大学附属図書館では、2014年4月から、さまざまな学術情報を幅広く検索できるサービス
「TREE(UTokyo REsource Explorer)」を導入します。

これに伴い、2014年4月以降の東京大学OPACの検索対象は紙の雑誌・図書のみとなります。
4月以降、電子ジャーナル・電子ブックは「TREE」もしくは「E-JOURNAL PORTAL」から
検索してください。

■アクセスはこちら
【学内から】
 TREEhttp://tokyo.summon.serialssolutions.com/ 
 (3月末まで試行サービス中。一部機能に変更が生じる場合あり)

 E-JOURNAL PORTALhttp://www.lib.u-tokyo.ac.jp/ext/ejportal/

【学外から】
「SSL-VPN Gatewayサービス」または「認証GWサービス」による学外からの利用方法
 http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/gacos/faq/gakugai.html


TREEは、個々のデータベース・電子ジャーナル等における検索方法の違いや
使い分けを意識せず、ひとつの検索窓からまとめて検索することで、
これまで個別には使ったことがなかったデータベースの収録情報を発見できます。
検索対象は、各種の学術情報データベース・電子ジャーナル等のうち、
提供元の協力を得たものとなっています。
 
■詳細はこちら(「図書館の窓」Vol.53, no.1  2014.2)(PDF)
http://www.lib.u-tokyo.ac.jp/koho/kanpo/vol53/vol53-1.pdf

■お問い合わせ先 
 東京大学附属図書館ASKサービス https://opac.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/ask/ 


◎講習会等のご案内
・4月以降、TREEの使い方を中心とした講習会を開催します。
 スケジュールはこちらのページに近日掲載しますので、ぜひご参加ください。
 ⇒http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/gacos/training.html

・『レポート・論文支援ブック:ここから始めよう』
 (4月配布予定:『ネットでアカデミック』の後継資料)にもTREEの説明が含まれます。
 Web版はこちらでご覧ください。(現在作成中)
 ⇒http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/gacos/supportbook.html



GACoSトップページへ戻る