東京大学OPACが新しくなります! / Launch of new UTokyo OPAC (2016.7.11)

2016/7/21(木)より、新しい東京大学OPACがサービス開始予定です。
URLの変更はありません。
※MyOPACのログインページとASKサービスのURLは変更されます。
システム更新にかかるサービス停止については、以下のページをご覧ください。
http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/news/stop_J_20160629.html

新しい東京大学OPACでは、OPACの検索結果を文献管理ツールのMendeleyへ
ダイレクトで保存できるようになります。

今までの便利な機能は引き続きご利用いただけます。MyOPACへログインすると
貸出期限の延長をする、本の予約・取寄やコピーの取寄を申し込む等が可能です。
爽やかな色合いの新OPACをご活用ください。

新しいOPACの使い方、図書館サービスの利用方法については
新OPACの「ヘルプ」をご参照ください。
※新OPACご利用の際は、最初に「MyOPAC」にログインすることをお勧めします!

なお、情報基盤センター学術情報リテラシー係では、
新しくなったOPAC、MyOPACを扱う講習会を9月以降に行います。
ぜひご参加ください。
講習会スケジュールはこちら
⇒http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/gacos/training.html

------------------------------------------------------
Launch of new UTokyo OPAC

University of Tokyo Library System will launch new UTokyo OPAC 
on July 21, 2016 (Thu.).
No URL change in UTokyo OPAC, but the URLs of MyOPAC login and ASK Service 
will be changed.
See the details about the online services suspension :
http://www.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/news/stop_E_20160629.html

The new UTokyo OPAC will offer direct export to the citation tool, Mendeley.
Other useful function, especially services provided through MyOPAC, 
is available on the new UTokyo OPAC too.
We recommend to use the new OPAC with loggin in to MyOPAC.

See Help of the new OPAC for further information.


GACoSトップページへ戻る