「英語論文セミナー2013〜国際誌に投稿するために知っておきたいこと〜」

※このセミナーは終了しました。講演については東大TV(TODAI TV)で録画が公開されています。
どうぞご覧ください。⇒http://todai.tv/(2013.9.2追記)


   「英語論文セミナー2013〜国際誌に投稿するために知っておきたいこと〜」
              開催のご案内

              主催:東京大学本部情報基盤課学術情報リテラシー担当
              協力:BioMed Central社
ポスターPDF
(クリックするとポスターのPDFファイルが開きます)


情報基盤課学術情報リテラシー担当では、下記の日程で、生物医学研究論文の
オープンアクセス出版社であるBioMed Central(バイオメド・セントラル)社にご協力いただき、
「英語論文セミナー2013〜国際誌に投稿するために知っておきたいこと〜」を開催します。

これから国際誌に投稿してみようという大学院生や若手研究者向けの内容ですが、
本学にご所属であれば、学生・教職員を問わず、どなたでも参加できます。
また、生物医学系に限らず、幅広い分野の方のご参加を歓迎いたします。

■日 時: 2013/7/5(金)13:30〜16:30(13:00受付開始)

■会 場: 総合図書館3階 大会議室
     地図⇒http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_00_07_j.html
※総合図書館の利用者用の正面玄関ではなく、下図のとおり、事務用の「西口玄関」から入り、
3階まで上ってください。
大会議室への入り口地図
■参加費: 無料

■プログラム:
13:30〜13:55 論文準備のための文献管理:RefWorks
       ○成澤めぐみ(情報システム部情報基盤課学術情報リテラシー担当)
       ※日本語による実演

13:55〜14:45 Trends in Scholarly Publishing and Open Access: 
       Gaining International Recognition for Your Research
       ○Nandita Quaderi(BioMed Central, Biological Sciences Publisher)
       ※英語による講演(通訳なし)

14:45〜15:00 休憩

15:00〜15:30 国際誌に論文を投稿するのは四苦八苦
             ○富田泰輔(大学院薬学系研究科 准教授,
                   「Molecular Neurodegeneration」, Editorial Board)
              ※日本語による講演

15:30〜16:30 Author Academy: Writing to communicate
       (英文校正会社による英語論文の書き方に関する講演)
             ○Jeffrey Robens(エダンズ グループ ジャパン株式会社 シニアエディター)
              ※英語による講演(通訳なし)


■申込方法: 下記の申込先に、メールをお送りください。(東大所属者対象)

 メールのタイトル: 7/5英語論文セミナー参加希望
 メールの本文: (1)氏名 (2)身分  (3) 所属部局 (4) 専攻分野 (5)講師への質問(あれば)
         (6) 投稿経験のある英文誌(なければ「なし」)
         (7)利用経験のある文献管理ツール名(なければ「なし」)

※申込後、数日経っても返信メールが届かない場合は下記へお問い合わせください。
(キャンセル待ちの方にも返信しています。)

■申込締切:※先着順で定員(90名)に達し次第、受付を終了いたします。
      終了した場合はこのページでお知らせします。


■協 力: BioMed Central(バイオメド・セントラル)社



●お申込み・問合せ先:
本部情報基盤課学術情報リテラシー担当
literacy*lib.u-tokyo.ac.jp
(*は@に置き換えて送信してください。)


GACoSトップページへ戻る