「Wiley Digital Archives 英国王立人類学協会アーカイブ」のトライアル (2019.5.17まで) /The Trial of "The Royal Anthropological Institute of Great Britain and Ireland" (until May 17, 2019)

The Chicago Manual of Style Onlineのトライアルを実施します。
この機会に是非ご利用ください。

データベース「Wiley Digital Archives 英国王立人類学協会アーカイブ」
収録年代: 1837年~1967年(協会創設は1871年)
収録ファイル数:36,100点

【研究分野】
人類学、舞踊、考古学、民俗学、植民史、地理学、文化研究、ジェンダー研究、
地域研究(アフリカ、東アジア、中東、ラテンアメリカ、カリブ海地域、インド、
パキスタン、太平洋地域) 他多数

【ファイルの種類】
運営記録、灰色文献、モノグラフ、会議録、書簡、図版、パンフレット、報告書、
データ、イラスト、定期刊行物、エフェメラ(チラシ等)、手稿、私的文書、
フィールド記録、地図、写真 他

【収録資料例】
〈写真コレクション〉Ethnographic Photographic Library(1860年代由来)歴史写真、
ネガ、スライド、描画、絵画、その他図版。古くは1860年代まで遡る。本コレクション
には、125,000点以上の図版が収録され、文化、年代記、地誌学と広範囲なトピックをカバー。
文化人類学研究にとって重要資料であるばかりでなく、文化、地域、視覚研究にも活用可能。

〈フィールド記録〉Edward Horace Man Collection 植民地担当としてベンガル湾沖の
アンダマン諸島に着任したEdward Horace Man(1846-1929)は、文化人類学に興味を持ち、
アンダマン諸島、ニコバル諸島の言語や文化を細かく記録。aka-bea-da部族の現在
絶滅している言語に関する研究、植物学を含む様々な主題、新聞の切抜、私的文書、
描画やガラス板のネガを含む写真アルバムも含む。

■トライアル期間

2019年2月18日(月)- 5月17日(金)

■アクセス
【学内から】https://app.wileydigitalarchives.com/rai

-----------------------------
The Trial of "The Royal Anthropological Institute of Great Britain and Ireland" (until May 17, 2019)

Collections of the Royal Anthropological Institute of Great Britain and Ireland (RAI) 
on Wiley Digital Archives are now on trial.

The Royal Anthropological Institute of Great Britain and Ireland (RAI) is 
the world's longest-established scholarly association dedicated to 
the furtherance of anthropology (the study of humankind) in its broadest 
and most inclusive sense.

■Trial Period:

From February 18, 2019, to May 17, 2019

【On Campus】https://app.wileydigitalarchives.com/rai


GACoSトップページへ戻る